破語乱語 Broken Words

アクセスカウンタ

zoom RSS 下北沢シンドローム?

<<   作成日時 : 2006/09/01 15:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

今発売中のTV情報誌、「TVBros」が面白い。
表紙全体が「下北沢」の文字のコラージュのようになっていて、巻頭に
計6ページの下北沢特集が載っている。頁数としては大したものじゃなさ
そうだけれど、この中身の濃さが、なかなかハンパじゃないのだ。
とりわけ、街をつぶす新規の道路建設に反対する運動のつながりで、私も
親しくさせていただいているジャズバー「LADY JANE」のオーナーである
大木さんの談話(8ページに載っている)は、味読する価値があると思う。

ところで、かなり幅広い読者を対象とする「TVBros」のような雑誌に
下北沢の特集が載ったりするのは、今、下北沢が、テレビや映画などで
ちょっとしたブームのようになっているからだ。上戸彩嬢が主演のTV
ドラマ「下北サンデーズ」が現在放映中(木曜夜9時〜、TV朝日)だし、
今週の末からは、竹中直人主演の映画「男はソレを我慢できない」が
渋谷のシネ・アミューズで封切られる。――この映画は、まさしく下北沢
が舞台になっていて、商店街でもこの映画を歓迎しているらしく、今、
下北沢の街は、この映画のバナーで埋めつくされているかのような状態
なのだ。

しかも、ノンフィクション的な手法で下北沢に生きる人間たちの姿を
描いた「下北沢」という小説(リトルモア刊)までが出版されたばかり
でもあって、今の下北沢には、「どうも普通じゃない」空気が充満して
いるような気がする。ちなみに、この「下北沢」の著者の藤谷治さんは、
下北沢でもとりわけディープな一角にある「フィクショネス」という
書店のオーナーで、私も何度かお会いしている。

実は、下北沢が注目を集めそうな話題はこれ以外にもあるのだけれど、
消化不足になってもいけないので、これぐらいにしておかないと――。

ともかく、「TVBros」、コンビニでも売っているので買いに行きましょう!
この号の200円は、マジで安いと思う。

[2006-07-24]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
下北沢論争
まぐまぐから小説を連載しています(←よかったら、ポチッとクリックして下さい。) 今朝の東京は曇りです。(&larr;アップした頃には腫れました) 鳥のさえずりが、どこからか聞こえてきます。 子供の泣き声も聞こえてき& ...続きを見る
四十代からの小説
2006/10/21 12:30

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
下北沢シンドローム? 破語乱語 Broken Words/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる